3 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:51:13.18 :hv2zMcBs0

(仮眠室)

P「zzz…」

カチャ...

柚「…」コソリ

柚「(プロデューサーサン。まだ寝てるね)」ジ-

柚「(レッスン終わったら、遊んでくれるって約束してたのにナー)」

柚「(でも、疲れてるみたいだし、起こすのも何となく気が引けちゃうし…)」

柚「…」ジ-

P「zzz…」

柚「…」

柚「(へへっ…どうせならこの状況で楽しめることを探してみよっかな♪)」

柚「(プロデューサーサンにいたずらをしちゃいますかっ♪)」ニマニマ


4 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:52:08.81 :hv2zMcBs0

柚「(では、まずはジョブ程度に…おでこに『肉』って書いてみよっと♪)」

キュポン...スッ

柚「…」

柚「プロデューサーサン。起きないとホントにいたずらしちゃうよー…?」コソリ

P「zzz…」

柚「…」プク-

柚「ふーんだ」


5 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:52:37.05 :hv2zMcBs0

スッ...カキカキカキ

P【お肉】デデ-ン!!

柚「…ククク」プルプル

柚「そ、そろそろ起きちゃうカナ…」プルプル

P「zzz…」

柚「…」


6 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:53:13.17 :hv2zMcBs0

スッ...ユサユサユサ

P「zzz…」

柚「(起きてほしいナー…プロデューサーサンと遊びたいのに…)」シュ-ン

柚「プロデューサーサン…ホントは起きてない?」

P「zzz…」

柚「…」ムッ

柚「こうなったら、本気でいたずらしてやる!  柚を放置した罰だ!」カッ!!


7 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:53:40.95 :hv2zMcBs0

(しばらくして)

柚「…というわけでネイルアートの達人こと加蓮チャンを呼んでみました♪」コソリ

柚「寝ているプロデューサーサンの爪をオシャレにしちゃってくださいっ♪」コソリ

加蓮「任せておいてよ。可愛くデコっちゃうからさ♪」コソリ

柚「ふふふ…♪  加蓮チャンも乗り気だね…」ククク

加蓮「まあね…♪  爪をデコってるプロデューサー…想像するだけで笑えるし…」ククク

柚「では、お願いします♪」ニマニマ

加蓮「オッケー♪」ニマニマ

P「zzz…」


8 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:54:09.20 :hv2zMcBs0

(しばらくして)

加蓮「♪」ヌリヌリ

P「zzz…」

柚「(プロデューサーサン…起きないナー)」ジ-

柚「(そんなに疲れてるのカナ…)」ジ-

加蓮「はい…完成…」プルプル

P【濃いピンク色の爪】ジャ-ン!!

柚「フフフ...カワイイ...」プルプル

加蓮「…ククク」プルプル


9 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:54:38.18 :hv2zMcBs0

柚「…お腹苦しい」プルプル

加蓮「顎が辛い…」プルプル

P「zzz…」

柚「ひ、左手の爪は何色にするの?」プルプル

加蓮「ぐ、グランベリー色…」プルプル

柚「プフゥッ!!」

加蓮「シッ!」

P「zzz…」

柚「せ、セーフ…♪」プルプル


10 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:55:47.02 :hv2zMcBs0

(しばらくして)

柚「(あー…笑った♪)」

柚「(加蓮チャンは仕事で帰っちゃったし…どうしよっかなー)」

P「zzz…」

柚「てゆーか、プロデューサーサン寝すぎ…」シュ-ン

柚「…」

P「zzz…」

柚「…隣で寝たら気づいてくれるカナ?」


11 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:56:39.46 :hv2zMcBs0

スッ...モソモソ

柚「…」

P「zzz…」

柚「おーい…プロデューサーサン聴こえてますかー…」コソリ

P「zzz…」

柚「…」ム-

柚「…」

スッ...ギュ-

柚「(えへへ…抱きついちゃった♪)」


12 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:57:09.42 :hv2zMcBs0

柚「…///」ギュ-

P「zzz…」

柚「…」

柚「…カナシイ」シュ-ン

P「んん…」モソリ

柚「ひゃっ…!」

P「zzz…」ギュ-

柚「ちょ…ぷ、プロデューサーサン…」

P「zzz…」ギュ-

柚「(ね、寝ぼけてるのカナ…抱きしめられちゃってるよ…///)」


13 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:57:37.72 :hv2zMcBs0

柚「もー…♪」ギュ-

P「zzz…」

柚「♪」スリスリ

P「…ん」モソリ

柚「あ」ギュ-

P「…」

柚「…」


14 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:58:41.52 :hv2zMcBs0

P「…おはよう。柚」

柚「お、おはよー…プロデューサーサン」

柚「え、ええと…これにはふかーい事情がありまして…///」カァァァァ

P「なるほど」ギュ-

柚「ちょっ!?  な、なんでまだ抱きしめるの!?」

P「んー…抱き心地がいいから…」ギュ-

柚「…寝ぼけてる?」

P「起きてるけどねみぃ…」ギュ-

柚「それは大変だねー」

P「…」ギュ-

柚「♪」


15 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 00:59:36.84 :hv2zMcBs0

P「…ところでなんで柚が隣で寝てるわけ?」ギュ-

柚「んー、いいじゃんっ♪  細かいことは気にしないっ♪」ギュ-

P「…ま、いいか」ギュ-

柚「そうそう」

P「あとさ」ギュ-

柚「ん?」

P「なんで俺の爪にネイルアートが施されているわけ?」

柚「え、ええと…なんでだろうねー」ボウヨミ

P「…ほほう。しらを切るつもりか?」ギュ-

柚「ナンノコトデショウ」


16 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 01:00:13.95 :hv2zMcBs0

P「…」サスサス

柚「♪」ムフ-

P「またいたずらしたんだろ?」

柚「神のみぞ知る」

P「嘘をつくな、嘘を」ギュ-

柚「だってさー、そもそもプロデューサーサンが遊んでくれなかったのが悪いんじゃん♪」


17 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 01:00:48.04 :hv2zMcBs0

P「あ、いま認めたな」

柚「え?  ずるっ!」

P「俺が悪かったのは認めるけど…それとこれとは話が別だっ!」カッ!!

ワシャワシャワシャ!!

P「ほれほれ」

柚「あー!  髪の毛わしゃわしゃしないでよっ!」ムキ-!!

P「ん。終わり」ピタッ

柚「うぅ…ひどい…」


18 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 01:01:31.82 :hv2zMcBs0

P「いまから遊びに行くか?」

柚「…んー」

ギュッ

柚「もうちょっとしたらね♪」ダキ-

P「うん」

P「ところでこのネイルアートって落ちるの?」

柚「さあ?」

終わり


19 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 01:02:11.20 :hv2zMcBs0

おまけ

P「爪は綺麗になったし。出かけるかー」

柚「うん…」プルプル

P「どした?」

P【お肉】デデ-ン!!

柚「プフゥッ!!」

P「?」


20 :◆hAKnaa5i0. :2017/12/02(土) 01:03:22.87 :hv2zMcBs0

以上です!
お読みいただきありがとうございました!

次で柚SS三本目!! ラストです!!


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】【モバマス】柚「寝ているプロデューサーサンにいたずらするよ♪」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512143261/