【SS速報VIP】輿水幸子「絶対にカワイイって言わないでください!」白坂小梅「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497019419/


1 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:43:39.48 :eExjMbbz0

<事務所>

小梅「………………?」ギュッ

幸子「ちょっ、痛いですよ小梅さん?どうしてボクの頰を抓るんですか?」

小梅「あ、夢かと思って……ごめんね」

幸子「それなら自分ので確認して下さい。でもボク、何か変なこと言いましたか?」

小梅「うん……でも私の聞き間違いだったかもしれないし、確認してもいい?」

幸子「はぁ、別にいいですけど」


2 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:44:28.38 :eExjMbbz0

小梅「じゃあ……幸子ちゃん、今日もカワイイね」

幸子「フギャー!!!! なななな、なっ何を言うんですかこここっここ小梅さん!!!? ボボボボクはカッカワッ、カワワワワ……!!!!」

小梅「……幸子ちゃんがおかしくなった!!!」

幸子「カワワワワワワワワワワ……」


3 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:45:40.21 :eExjMbbz0

<5分後>

小梅「えっと、落ち着いた……?」

幸子「ど、どうにか。もう、小梅さん! 絶対に言わないでくださいって言ったじゃないですか!!」

小梅「その意味がちょっとわかんなかったから……どうしたの? 幸子ちゃんらしくないけど……何かに取り憑かれた?」

幸子「オカルトな話はやめてください! これはもっと簡単な話で――」

星輝子「そ、それについては……私が説明、するぞ……」

小梅「輝子ちゃん」

輝子「フヒッ……じ、実は初めから居たけどね……。それはさておき、今の幸子ちゃんが……どうしてこんな状態になったかって言うと……」


4 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:46:45.67 :eExjMbbz0

~回想~
<30分前>

幸子「輝子さん輝子さん、副作用・後遺症が出来るだけ少なくて、短時間で効果が切れる面白いキノコとかってありませんか?」

輝子「え、えぇ……わ、私はそんな怪しげなキノコ……育ててないぞ……」

幸子「ふふーん、ボクは知ってるんですよぉ~? プロデューサーさんの机の下に見たことのないキノコがたくさん並んでることに……あの緑色に白の斑点のキノコは食べられるんですか?」

輝子「ア、アレは……お願いされて育ててるんだ……。奥の方に隠してたのに……プロデューサーには……ひ、秘密にしておいてね?」

幸子「すごく危険な匂いがしますが……それじゃあボクに、面白そうなキノコを一つ見繕ってください!」


5 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:47:31.93 :eExjMbbz0

輝子「し、仕方ない……な。じゃあこの、“羞恥心が極大に高まるキノコ"を……」

幸子「このボクに羞恥心、ですか。確かに面白そうではありますね!」

輝子「効果は1時間くらい……かな。後遺症は一切ないキノコだから……安心して……い、いいよ」

恥ノコ「オイシクタベテネ!!」

幸子「逆に食べにくいですよ」モグモグ


6 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:48:18.90 :eExjMbbz0

幸子「ん、生でもなかなか美味しいですね! ……っ!?」

輝子「あ、今から……1時間、だね……頑張って」

幸子「頑張れと言われましても……何も変わった気がしないんですけど?」

輝子「幸子ちゃんって……カワイイよね」

幸子「カッ、カワイイ!?」


7 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:49:19.54 :eExjMbbz0

~現在~

輝子「と、いうわけなんだ……」

小梅「十分オカルトチックなような……でもどうしてカワ……って言われると恥ずかしいの?」

幸子「だって、ボクが……カワイイ(小声)のは当然ですけど、改めて言われると照れるじゃないですか!」

小梅「あ、いつもの幸子ちゃんみたい」

輝子「性格が変わるわけじゃないからね……あくまで羞恥心がすごく上がっただけ、だよ」

幸子「ボクはカッ、カッ、カッ……カワイイ(小声)ですからね!!」

小梅「なんだか大変だね……」

輝子「じゃあ……い、今からどこまで耐えられるか……実験しよう」

幸子「ふぇっ?実験ですか?」


8 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:50:09.54 :eExjMbbz0

輝子「カワ……がダメなら他の言葉だったら、どういう反応をするのか、だよ」

幸子「ボクを遊び道具にしないでくださいよ!」

輝子「あ、あのキノコくんが……どれだけ強力か知りたいんだ……協力して、くれないか?」

幸子「……仕方ないですね」

輝子「小梅ちゃんも……手伝ってくれる?」

小梅「いいよ……じゃあ行くね?」


9 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:51:20.43 :eExjMbbz0

小梅「か、かわゆいよ、幸子ちゃん」

幸子「ちょお! いきなり直球で言わないでください!! 恥ずか死したらどうするんですか!!?」


輝子「愛愛しい、なら」

幸子「無理です! 照れます!! NGです!!!」


10 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:52:24.70 :eExjMbbz0

小梅「キュッ……キュートだね」

幸子「恥ずかしいなら言わないでいいんですよ? むしろお互いのためにこんなことはやめましょう!」


輝子「プリティは、どう?」

幸子「ダメですダメです! というかどっちも英語にしただけじゃないですか!!」


小梅「チャーミング!!」

幸子「ひゃぁあああああ!!!」ジタバタ


輝子「ラブリー!!」

幸子「むぅりぃいいいいいいい!!!」ドタバタ


佐藤心「スウィーティー!!」

幸子「……それはちょっと違いませんか?」

心「いきなり素に戻るなよ☆」


11 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:53:41.06 :eExjMbbz0

小早川紗枝「相変わらずかいらしいなぁ、幸子はんは」

幸子「一旦冷静になってからのストレートは卑怯です! 反則です!! ってどうして人が増えてるんですか!?」

紗枝「幸子はんがなんやえらい大きな声出してはるから、何事やろう思おて」

姫川友紀「様子見に来たら、なんか面白いことになってるじゃん!」

幸子「笑いごとじゃないですよ!? お願いしますからこれ以上ボクに何も言わないでください!!」


12 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:54:37.48 :eExjMbbz0

友紀「おぉ、なんか新鮮! かわいいかわいい!」

幸子「あばばばばばばば」


小梅「さ、幸子ちゃんがガクガク震えてる……」

輝子「これ以上は……幸子ちゃんが危ない、かな……一旦、休憩……挟もうか?」

幸子「お、お願いします……割と本気で限界なので……」

友紀「えー、来たばっかりなのにー」

紗枝「友紀はん、あんまり幸子はんで遊ぶんはあきまへんで」

友紀「遊んでないよ、愛でてるんだよ!」

紗枝「はいはい、ほなまた後で」


13 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:55:20.35 :eExjMbbz0

幸子「ちょっとした嵐でした……あと何分で効果切れですか?」

輝子「だいたい10分……かな。お疲れ様……」

幸子「ボクがカワモゴモゴと言われてこんなことになるなんて……」

輝子「き、気に入ってもらえた?恥ノコクン……」

幸子「もう興味本位でキノコをねだるのはやめようと思いました……」


14 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:56:02.94 :eExjMbbz0

小梅「そういえば、キノコの後遺症はないっていうのは聞いたけど、副作用の方は?」

輝子「あるにはあるけど……あんまり、気にしなくていいと思う……。効果も時間が立てば、一緒に消えるから……」

幸子「そんなこと言われても気になっちゃうじゃないですか、教えてくださいよ」

輝子「う、うん……あのキノコの副作用は“好意を寄せている異性に会うと――”」ガチャ


15 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:56:45.87 :eExjMbbz0

P「ただいま戻りました」

小梅「あ、プロデューサーさん。おはようございます」

P「小梅に輝子、おはよう」

輝子「お、おはよう」

幸子「プププ、プロデューサーひゃん!?」

P「おぉ幸子、おはよう。今日もカワイイな」


幸子「…………」ボンッ


幸子「~~~っ!!!」

P「どうした幸子!顔がめちゃくちゃ赤くなってるぞ!?」

幸子「あ……あ……」プシュウウ


幸子「」クタッ

P「幸子ォ!!?」


16 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/09(金) 23:57:44.66 :eExjMbbz0





輝子「“好意を寄せている異性に会うと、恥ずかしさが振り切れて気絶する”んだよね」

小梅「それ、最初に言っておかないといけなかったんじゃ……」



おわり


17 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/10(土) 00:00:21.23 :8BjWFVVQ0

以上です。

早いもので3作目、実はコレが一番最初に書いていたものだったりします。




<過去作>

森久保乃々「絵本を描いてきたんですけどぉ……」 

星輝子「死んでしまった……」


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】輿水幸子「絶対にカワイイって言わないでください!」白坂小梅「」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497019419/