【SS速報VIP】星輝子「死んでしまった……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496730660/


1 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:31:00.10 :641Bo6H4O

<机の下>

輝子「まだ15歳なのに……こんなにあっけなく……」

輝子「まだまだやりたいこと、たくさんあるのに……」

輝子「あぁ、先立つ不孝を、お許しください……」

森久保乃々(キノコさんが変なことを言い出したんですけど……!)


2 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:32:01.05 :641Bo6H4O

<事務所>

白坂小梅「おはようございます」

輝子「あ、小梅ちゃん、おはよう。そうだ、落ち着いて聞いてね……」

小梅「? うん」

輝子「実は私……死んでしまったんだ」

小梅「…………」

輝子「…………」

小梅「ほ、本当に?」

輝子「本当に」

乃々(……帰りたい)


3 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:33:07.13 :641Bo6H4O

小梅「あ、精神的にって意味?」

輝子「いや、肉体的に……I am dead.」

小梅「…………」

小梅「全然普通だけど」

輝子「…………」

輝子「そういう場合も、ある」

小梅「目立った外傷もないし、ちゃんと血が通ってる肌だし」

輝子「そういう場合も、ある」

小梅「あるんだ……」

輝子「ある……」

乃々(あるんでしょうか……)


4 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:34:04.96 :641Bo6H4O

小梅「えっと、いつまで続ける?」

輝子「続けるも何も、本当なんだって」

輝子「その証拠に、死んでから全く食欲が湧かないんだ……」

小梅「今日のお昼ご飯、なに食べた?」

輝子「キノコのクリームパスタ」

小梅「…………」

輝子「…………」

乃々(もりくぼはオムライスでした)


5 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:34:57.61 :641Bo6H4O

輝子「それに、死んだからまったく眠くならないんだ」

小梅「昨日は何時間くらい寝た?」

輝子「3時間、くらいかな。でも朝に一日中起きてられるキノコ食べたから、全然眠くない……フヒ」

小梅「…………」

輝子「…………」

乃々(もりくぼはバッチリ8時間睡眠です)


6 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:35:49.01 :641Bo6H4O

小梅「じゃあ、死んだ理由は?」

輝子「それは……よくわからないんだ」

小梅「よくわからないけど、死んじゃったの?」

輝子「う、うん。即死だった……」

小梅「…………」

輝子「…………」

乃々(そろそろ、2人の話の聞こえないところに移動したいんですけど……)


7 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:36:41.79 :641Bo6H4O

小梅「頑張って、思い出せないの?」

輝子「えっと……確か……そう、事務所に行こうとしてたんだ」

輝子「その前に、キノコの水やりをしようとして……」

輝子「…………死んだ」

輝子「コンマ秒であの世行きだった」

小梅「…………」

輝子「…………」

乃々(キノコさん、だんだん投げやりになってきてます)


8 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:37:56.05 :641Bo6H4O

輝子「信じてくれないか……」

小梅「…………」

小梅「輝子ちゃん……実は、私も死んでるんだ」

輝子「…………」

小梅「…………」

輝子「真面目に話してるから、そういう冗談は……」

小梅「えぇ……」

輝子「…………」

乃々(なかなか出て行くタイミングが掴めないんですけどぉ……)


9 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:39:10.85 :641Bo6H4O

輝子「本当なんだ、本当に私は死んでしまったんだ……」

輝子「多分、私の姿も、小梅ちゃんにしか見えてないと思う……」

小梅「そう言われても、別の人がいないと確認できないね……」

乃々(……もしかして、もりくぼに振られてます?)

乃々「あ、あの――

輿水幸子「おはようございまーす!カワイイボクが来ましたよ!!って、小梅さんに輝子さん、2人で扉前に立って何してるんですか?」


輝子「…………」

小梅「…………」

乃々(…………)


10 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:40:27.10 :641Bo6H4O

小梅「輝子ちゃんがね、死んじゃったんだって」

幸子「……えっ?」

小梅「ここに居る輝子ちゃんは、死体?幽霊?……えっと、どっち?」

輝子「えっと、幽霊……かな」

幸子「輝子さん、死んじゃったんですか……?」

輝子「う、うん、死んじゃった……」

小梅「…………」

輝子「…………」

幸子「…………2人とも」


幸子「冗談でも言っていいことと悪いことがあるんですよ!」

小梅・輝子「」ビクッ

幸子「『死んじゃった』なんて、平気で言う言葉じゃありませんからねっ!!」

小梅「…………はい」

輝子「…………ご、ごめん」

乃々(…………)


11 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:41:10.59 :641Bo6H4O

小梅「行っちゃったね、幸子ちゃん」

輝子「……多分、生前に仲が良かった人には見えるんじゃないかな」

小梅「…………」

輝子「…………」

小梅「それなら、コンビニとか行っても、誰も気付かないの?」

輝子「早速試してくるよ」

乃々(さっきの幸子さん、ちょっと怖かったです)


12 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:43:08.68 :641Bo6H4O

<5分後>

輝子「た、ただいま……」

小梅「どうだった?」

輝子「ハーゲンダッツ買って来たけど、どれがいい?」

小梅「……え?あっ、じゃあ、ラムレーズンを……」

輝子「はい」

小梅「うん……あ、ありがとう……」

輝子「どういたしまして……フヒ」

小梅「…………」

森久保(帰ってくるの、早くないですか?)


13 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:44:02.82 :641Bo6H4O

輝子「幸子ちゃーん」

幸子「なんですか」

輝子「お詫びのアイス……好きな味、あるといいけど」

幸子「えっ、いやそんな悪いですよ!ボクも急なことでちょっと怒ってしまいましたけど――」

輝子「早くしないと、溶けちゃうよ?」

幸子「……では、ストロベリーで……ありがとうございます」

輝子「いいよいいよ……フヒヒ」

小梅「…………」

乃々(…………)



輝子「ボノノさんも、ちょっとこっち来て……」

乃々(!!)


14 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:44:54.67 :641Bo6H4O

輝子「幽霊だから、塩とかに弱いと思う……」

小梅「あ、丁度ここにお清めの塩があるけど」

輝子「……なら、それを私に向かって撒いてみるといい」

小梅「それー」バッバッ

輝子「目に入ったぁあああああ!痛い!!!超痛い!!!!!」

小梅「…………」

乃々(もりくぼはバニラ……美味しいです)


15 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:45:36.31 :641Bo6H4O

輝子「幽霊だから、怪我もしないはず……」

小梅「さっき思いっきり痛がってなかった?」

輝子「それは塩の効力、じゃないかな」

小梅「あ、丁度ここに六法全書が」

輝子「……なら、それを私に向かって振りかざしてみるといい」

小梅「ごめん、私にそこまでする勇気はないかな……」

輝子「そうか……それじゃあ仕方ないな……」

小梅「…………」

輝子「…………」

乃々(アレは下手したら本当に死んじゃいますけど……!)


16 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:46:49.50 :641Bo6H4O

輝子「どうしたら成仏できるんだろう……」

小梅「現世でやり残したことがあると、成仏できないらしいよ」

輝子「やり残したこと……あり過ぎて一生成仏できないかもしれない」

小梅「それなら、歌鈴ちゃんが使ってる除霊の札があるけど……」


17 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:47:59.47 :641Bo6H4O

輝子「おぉ、貼ってみてくれ……多分消えちゃうけど」

小梅「わかった……」ペタリ



輝子「小梅ちゃん、ありがとう……」パァァァッ

小梅「…………」



小梅「……………………え?」

乃々(消えちゃったんですけどぉ!?)


18 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:49:15.31 :641Bo6H4O

小梅「……まさか、本当に輝子ちゃん……」

輝子「た、ただいま……」

小梅「輝子ちゃん!?」

輝子「え、うん……私だけど……どうしたの?」

小梅「どうしたって……え、あれ?」

輝子「それより、さっきまでの暇つぶしに付き合ってくれたお礼に、ハーゲンダッツ買って来たけど……食べたい味、ある?」


小梅「……じゃあ、ラムレーズンを……ありがとう」

輝子「こっちこそ、ありがとうね……フヒ。幸子ちゃーん」パタパタ



小梅「…………」

乃々(…………)


19 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 15:53:45.72 :641Bo6H4O

以上です。

輝子誕生日おめでとう!



<過去作>

森久保乃々「絵本を描いてきたんですけどぉ……」 


21 :◆0IBwJt/Ml2 :2017/06/06(火) 16:14:45.13 :T/gitdynO

[おまけ]

輝子(暇だからダル絡みしよう、ボノノさんは……あっ、困った顔してる)

輝子(小梅ちゃんなら、付き合ってくれるかな)

<コンビニへ>

輝子(楽しかったし、ちょっと迷惑かけちゃったから、アイスでも買って帰ろう……)

<5分後> 輝子はまだコンビニ

??「た、ただいま……」


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】星輝子「死んでしまった……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496730660/