1stアタック・出会い頭のボディーブロー

01


「チアリーダー若林智香、がんばる人の姿を見るのが大好きですっ!プロデューサーさんのがんばる姿も素敵でしたよ♪これからもがんばってくださいね、私応援しちゃいますから!!」

「がんばろーっ!」「ひゃっほーぅ☆」「はぁいっ!」

「Pさんが見ててくれたから緊張しちゃって!もう!」

「Pさん、この声、皆に届くかな!」


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 01:16:16.14 :ylqMOHMU0

2ndアタック・熱烈

02


「ファンのみなさんとエールの交換、最っ高ですね!!アイドル若林智香を応援してくれる人たちの声、いつも届いてます!もちろんプロデューサーの声もですよ♪これからも一緒にがんばりましょうっ!!」

「皆を応援しちゃうぞ☆」「今日も元気にっ!」「楽しいぞっ☆」

「Pさん、アタシ上手にできましたよっ!」

「アタシの応援、みんなに届いてると思うけど…ほんとはPさん、貴方に届けてあげたいです!えへっ、言っちゃった!」

 
3 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 01:23:46.90 :Jc3xMx3c0

3rdアタック・眠気でグラつく敬語

03


「ふぁ~…Pさん、おはようございます。パジャマを着ると、条件反射でアクビが…いやー、健康と元気のためには睡眠が大事ですからねっ!よく働き、よく遊び、よく寝る、ですよっ!」

「はいはぁいっアタシに任せて♪」

「ふあぁ…今日のお仕事はこれくらいにしない?もう眠くって…」

「Pさん、元気を発揮するためには休むときは全力で休むのが大事だよ?明日もまた全力で頑張っていこうね!」


4 :回線が酷く不安定なのでIDがコロコロ変わる可能性があります :2017/04/18(火) 01:31:46.82 :Jc3xMx3c0

4thアタック・絶好調の個人技ラッシュ

04

「おそろいの衣装着てると仲間ってカンジしますよね!私は一人より団体競技の方が得意ですよ☆もちろんアイドルでもグループでも!Pさん見ててください!最高のパフォーマンス見せますっ♪」

「アタシ、Pさんに褒めてもらうの大好きですっ♪」

「今日もアタシは絶好調ーっ☆」

「Pさんの本気には、アタシの本気で答えますよっ!」

「Pさんが見ててくれるなら失敗出来ないですよね!」

「Pさんはがんばり屋さんですよね。皆が知らなくても、アタシは知ってます!そういう所、とっても尊敬してます!」

 
5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 01:43:11.00 :Jc3xMx3c0

5thアタック・2/14ベタベタラブコメ

05

「あ、Pさんっ!お疲れさまです!毎日いっぱいお仕事して大変ですよね!えへへ…そんな頑張るプロデューサーさんにアタシからあまいあまーいプレゼント…何だか分かるかなっ?」

「元気になってくれると嬉しい☆」

「ヒント…今日は何の日でしょうか!」

「Pさんが元気だと、アタシも元気になっちゃうんです☆」

「疲れた時には甘いもの食べるといいですよ!例えばチョ…あっ」

「あれ、もしかして見えてました?言って下さいよ~、アタシ1人で恥ずかしいじゃないですか!オホン、改めまして…ハッピーバレンタイン☆」

 
6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 01:47:52.12 :Jc3xMx3c0

6thアタック・いーっぱい

06

「お揃いの衣装でLIVE、チアみたいでとっても楽しいです!アタシも他のみんなに負けないくらいファンの皆さんを元気にしちゃいますから!もちろん、Pさんもいっぱい応援しますよ♪」

「いつか私も、センターできらめくドレス…着れるといいなぁっ!」

「Pさん、アタシの魅力をいーっぱい見てくださいっ!」

「アタシがPさんに応援してもらってばっかりですね!」

「がんばる人が大好きで、応援したいって気持ちは今も変わりません。だから、これからもファンやPさんを応援します!」


7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 01:53:31.80 :Jc3xMx3c0

7thアタック・ドリンクバー

07


「んーっ!あっ、Pさんお疲れさまですっ!LIVEが楽しみでレッスンに気合入っちゃいました!頑張る人を応援するのもいいですけど、自分で頑張るのもとっても気持ちがいいですね☆」

「いい汗かいたーっ☆」

「シャワー浴びてさっぱりしてこようかなっ!覗いたらダメですよ☆」

「えへへ、今度はPさんに特別レッスンしてもらおうかな!」

「いっしょにチャレンジします?へへ」

「あっ、Pさん、アタシ汗かいちゃってるから!だから、近くだと…その、ね?もう、分かってくださいってばぁーっ!」

 
8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 01:59:04.44 :Jc3xMx3c0

8thアタック・センターできらめく腋

08


「みんなー!アタシの歌とダンスでいーっぱい元気になってねーっ☆えへへ、みんなが元気になってくれるとアタシ嬉しいな!Pさんもアタシの応援でいっぱい元気になって下さいね☆」

「振り付けは完璧です!鍛えたカラダも魅せちゃうんですからっ☆」

「フレー!フレー!Pさんっ☆えへへ、元気出ましたか?」

「Pさんのことは昼も夜も応援してますからねっ!」

「これからもたくさんの人を元気にするために応援していきます!だから…Pさんはアタシのこと応援して下さいね☆」


9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:06:26.98 :Jc3xMx3c0

9thアタック・ぺちぺち

09

「うわーっ、海はやっぱりひっろいですねーっ!見てるだけで元気になれる気がします!よーし、今日は海からたっくさんパワーをもらって、とにかくいっぱい楽しんじゃおーっと!」

「見て下さいっ、この引き締まったオナカとフトモモ!ぺちぺちっ☆」

「Pさんも応援されたい?もちろんこっちは準備OK!」

「アタシのスペシャル応援、水着ver、Pさんだけに見せます!」

「これだけ大きな海なら、どんな大声出しても平気ですねっ。フレーフレー、Pさぁん!!普段の倍叫んでみました☆えへっ」


10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:13:38.05 :Jc3xMx3c0

10thアタック・太陽

10

「せっかくの夏休み!ただ寝て過ごしてリフレッシュなんて、アタシらしくないですよね!めいっぱい歌って踊って、ファンのみんなとエールの交換しよーっ!夏のお日様みたいに、ステージで輝きますっ!」

「暑さに負けずに、いこーっ☆」

「野外ステージに、球場!夏のお仕事はやっぱり外が最高ですねっ」

「Pさんの夏を、アタシ、全力で応援しちゃいます☆」

「たくさん練習して迎えた季節も、一瞬で過ぎちゃいますよねっ。だからアタシと一緒に駆け抜けてくだい、Pさん☆」


11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:19:03.80 :Jc3xMx3c0

11thアタック・襲来、抜いちゃえユニット

11


「あっ、来た!来ましたよっ、Pさんっ!いつきさんと洋子さん、結構いい位置につけてます!がんばれーっ、そこだよっ、抜いちゃえー☆ほらっ、一緒にランナー達を応援しましょう!!」

「アイドルはスタミナだって負けません!」

「この冬服、汗かいてもサラサラなんですよっ、ほらほらっ♪」

「Pさん、応援するから支えてください!よいしょ!」

「あのランナーに負けないよう、アタシもアイドルとして走り抜けたいです☆ずっと、P監督についていきますからっ!なんて!」


12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:26:29.58 :Jc3xMx3c0

12thアタック・ヒートがアップするやつ

12


「キメッ!どうですっ、カッコいいですか!?今日はちょっとイメチェン☆シャープな動きもできるところ、ステージで見せちゃいます!アタシだってアイドルですから♪いっきますよーっ、レッツゴー・チアスピリット!」

「へへ!すたいりっしゅ☆」

「Pさん!アタシ、カッコいい系でもいけますよね?ねっ?」

「アタシ気付いたんです!一番の応援は、自分ががんばる姿をみんなに見せることだって。トップアイドルこそ、最高のチアリーダーですよね!」

「あーあー、マイクテスト。フレー、フレー、Pさーん…。聞こえます?」


13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:33:03.41 :Jc3xMx3c0

13thアタック・紹介

13

「じゃん。なーんだ?なんて、Pさんへの手紙じゃないんです、ごめんなさい。チアをやってる友達からなんですけど、今度チアの大会に出るんです。一緒に行きませんか?エールを届けに♪」

「アタシとご一緒、しませんか?」

「お仕事じゃなくても、Pさんも一緒がいいな☆」

「友達に喜んでほしいと思うのは、普通のことですよ♪あとPさんも喜ぶと思って。だって、女の子がいっぱいですよ!」

「返事の代わりにPさんと現地へ直接行きたいんです」

「Pさんとなら、すっごい応援もできると思うんです!」


14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:39:55.18 :Jc3xMx3c0

14thアタック・脱ぎましょ

14

「涼しいお部屋に逃げ込んでいたら、本当に楽しい夏は過ごせませんよ!だからアタシから会場のみんなへ、元気のエールを届けますっ☆暑さにまけないで、太陽の下で夏も暑さも楽しもっ☆」

「熱中しすぎに注意して、みんなでLIVEを楽しんでほしいです!」

「あ、Pさん!お水ありがとうございます☆おいしー!」

「Pさん、頑張ると我慢は違います!スーツは脱ぎましょ」

「この夏をみんなが楽しめているなら嬉しいです!アタシもPさんの夏の思い出になれたら…最高☆」


15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:45:36.87 :Jc3xMx3c0

15thアタック・まくし上げて見せつけてくる

15


「懸垂で勝負することになりました!チアではずっとポンポンを振ってますから…腕は意外と鍛えられてるんですよ!でも、Pさんが応援してくれたら、もっとがんばれそうです☆」

「汗を流すの、気持ちいいねっ♪」

「無理はしてませんよ?あはは、任せてください☆」

「日頃からしっかりと鍛えていれば、どんな時だって全力で応援できるんですよ!ファンも仲間も、もちろんPさんも♪」

「そばにいるだけでも応援になるんですよ、Pさん♪」


16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:52:58.34 :Jc3xMx3c0

16thアタック・キラキラ飛び散る

16


「アタシからみんなへ元気のエールのエールを送るね!みんなが元気になってくれると、ステージのアタシも元気いっぱいになれるの!だから今日は…会場の全員が参加する、応援合戦LIVEだよ☆」

「みんなキラキラしてるね☆」

「お客さんたちからも、最高の元気もらっちゃいました☆」

「Pさんからの応援、しっかり届いてますから♪」

「Pさんが応援してくれたおかげで、アタシ輝いてます☆」

「アタシはがんばる人を応援するのが大好きです!これからもアタシのlIVEでみんなとPさんに最高のエール届けますね♪」


17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 02:59:45.23 :Jc3xMx3c0

17thアタック・巻き込まれる

17


「このクライミングシューズ、どうですかっ♪今度、いつきさんと洋子さんに誘われてボルダリングに挑戦するんです!だから、お揃いにって♪あ、Pさんのも選んでもらいましょうか?」

「みんなで笑顔!楽しい秘訣☆」

「そうだっ、Pさんも巻き込んじゃおう☆えいっ!」

「Pさんとアタシたちで、誰が一番上れるか、競争です♪」

「ボルダリングって難しそうで…。でも、いつきさんと洋子さんが教えてくれるから♪Pさん、抜け駆けはナシですよ?」


19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:06:02.66 :Jc3xMx3c0

18thアタック・ピンクになって再来するヒートがアップするやつ

18


「いつきさんとトレーニングして、洋子さんに綺麗になる秘訣を教わって…えへへ、3人が心をひとつにして、今日のLIVEを目指してきました!一緒に作り上げるステージ、アタシたちみんなで、輝きます☆」

「みんなで支えあって、いいですね☆とっても幸せだなぁって!」

「えへへ、今日のLIVEの振り付け、みんなで考えたんです!3人の元気がひとつになって、みんなの心に届くようにって☆」

「大切な仲間とPさんがいれば、なんでもできます☆」


20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:12:15.62 :Jc3xMx3c0

19thアタック・手作り弁当

19

「アタシが作ったお弁当です。鹿児島の郷土料理を詰めたんですけど…あの、よかったら!春先はまだ冷えるので、しっかり栄養をとってください!アタシは大丈夫!心が燃えてますから…☆」

「お口に合えばいいんですけど…」

「えへへ♪Pさん、さつまいもご飯、おいしいでしょ?」

「この時期の雑誌の撮影って…ちょっと寒いかも……ハ、ハックション!」

「プロデューサー自ら上着をかけてくれるなんて…アタシ、うれしいです!」

「さあ、みなさーん!午後の撮影も、がんばっていきましょーっ☆」

「Pさんがかけてくれた上着で、体も心もポカポカでしたっ!今度、またお弁当つくって恩返しします!お楽しみにっ☆」


21 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:18:45.79 :Jc3xMx3c0

20thアタック・連続乙女攻撃

20


「アタシの姿、見えてますかーっ!こんな高いところでブランコに乗るなんて、はじめてでーすっ!ここからみんなに、元気をお届けしまーす!みんなも声援で、アタシのハートを揺らしてくださいねーっ☆」

「高いところ、気持ちいいーっ」

「Pさんにも、元気を送りますねーっ!そーれっ!」

「平気ですよ、Pさん!ほら、片手で挨拶、いえいっ☆」

「とっても楽しいライブでした!次はもっと高いところでやりましょう!えっ、心配?優しいですよね…Pさんって♪」


22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:23:55.23 :Jc3xMx3c0

21stアタック・ぶっかけ

21


「それそれそれーっ♪一気に流しますよーっ!お掃除だって応援ですよーっ☆プールをピカピカにすれば、きっと泳ぐ人たちもいっぱい元気が出るはずっ!だから、みんなでがんばりましょー!」

「Pさん、イイ磨きっぷりですね♪水、いきますよーっ!」

「熱中症予防ですよ、それそれ☆」

「頑固な汚れは、Pさんのパワーに期待です!フレーフレー!」

「今にも、泳ぐ人たちの歓声が…なーんて☆みんなと、Pさんに真夏のエールをおくりますっ!アタシの気持ちをえいっ♪」


23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:30:23.85 :Jc3xMx3c0

22ndアタック・チャレンジャー

22


「こ、これって…どう見ても、ランドセルじゃ…。アタシ、高校生なのに…。あ、でも、お芝居なら年下の役くらいは普通、ですか…?わ、わかりました!若林智香、小学生に挑みますっ☆恥ずかしいけどっ!」

「ランドセル、こんな軽かったんだ…」

「Pさんが応援してくれる…勇気が湧いてきました!」

「Pくん、ともかといっしょにおよご♪…なんか違う」

「プールサイドランドセルチアガール…なんとかなりました?エヘヘ、お仕事の幅が広がったかな。それじゃPさんもランドセル、どうぞ☆」


24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:34:52.04 :Jc3xMx3c0

23rdアタック・気持ちよくなるストレッチ

23


「1、2、3、4…ふぅーっ!このトレーニング用ゴムバンド、かなり効きますよ!腕も背中も、もうパンパン!そうだ、Pさんもトレーニングしましょう♪一緒のことをするのって楽しいですから☆」

「次は大胸筋を…んぬぬ~っ!」

「Pさん、すごい汗!アタシのタオル使ってくださいっ♪」

「気持ちよくなるストレッチしてあげますね!横になってください☆」

「一緒に声を出しましょう☆」


25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:41:20.37 :Jc3xMx3c0

24thアタック・運命と切り札

24


「今日はカッコイイステージを見せます…!みなさん、たくさん声を出して応援してねっ。クールなアタシは誰にも止められない!最高のパフォーマンスで、みんなをくぎづけにします!熱いLIVEにするからっ!」

「Pさんがベットしてくれたから、自信ありますよ☆」

「Pさんの切り札…それはもちろんアタシですよね♪」

「みんなの声援、届きましたっ!イカサマなんてしなくても、勝利の女神とPさんの応援があれば、大勝利間違いナシです☆」

「Are you Ready? レッツ・ゴー☆」


26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:49:37.28 :Jc3xMx3c0

――――――――


「って感じなんすけど、どう思います?」

「何がよ」

「ここまでされても俺はまだ担当アイドルに手を出しちゃいけないってんですか!?」

「落ち着け…まだ手を出してないのかその仲で。いいんじゃねえの、たぶんこの業界そんなに珍しいことじゃねえよ。765さんトコだって有名だろ」

「はぁ、もうやっちまおうかな…でもアイドル続けてほしいなあ」

「別に続けられるんじゃねえかなあ…」

「畜生…」

「……そういや、お前まだランドセルの一件イジられてるんだって?」

「そうなんすよ…。上の人間が押しつけた仕事だっつってんのに…」

「いやあ、その後の態度見るに未だ本気で気にしてるってこたないだろ」

「そうすかねえ…?」

「むしろネタにしてイチャつくダシにしてるようにしか見えねえけど」

「…………。あー、もうやっちまおうかな」

「だとしても選挙の後にしな。常識的に」

「ウス……」



おしまい


27 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2017/04/18(火) 03:53:26.46 :Jc3xMx3c0

比奈と志保で似たようなことやりました。今回は妙に担当Pが強いられるでおなじみ若林智香です

三発目にしてようやくせっかく殺傷力高いんだから解説よか直接的にぶつけた方が良いだろうという発想に至った次第でした
ちなみにですが俺は案の定極めて無害なイチャラブ系のエ□ゲが好きです
しょっちゅうみくにゃんみたいな声や響子みたいな声が聞こえるよアレ

以上
次で担当アイドル最後です


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】モバP「若林智香・猛進歴」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492445487/