モバマスSSです

基本芳乃しか喋りません

書き溜めをドンドン投下してきます


2 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:12:20.43 :KNw927A40

芳乃「そなたーそなたー」

芳乃「おはよう、でしてー」

芳乃「…? そなたー、なぜ驚いているのですかー?」

芳乃「えー、なぜわたくしがー、ここにいるのかとー?」

芳乃「…さびしくてー、そなたに会いたくなってのでしてー…」

芳乃「ふふー、そなたーそなたー」

芳乃「…あー、もう起きてしまうとー…」

芳乃「もうすこしー、温まっていたいのにー」

芳乃「…そうですー、今日もおしごとありましてー」

芳乃「ずっとここにはいられないー…」

芳乃「でもー…この布団の外はー…寒いのでしてー…」


3 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:13:02.31 :KNw927A40

芳乃「…そなたー」

芳乃「これはー…あのお姫様だっこというのでしてー?」

芳乃「これはー…少し恥ずかしいですー///」

芳乃「…そなたーそなたー」

芳乃「これはー、どこに行ってるのでしてー?」

芳乃「朝ごはんー…?」

芳乃「そうですー、たしかに朝ごはんを食べないとー、一日集中できませぬー」

芳乃「…食べたいものー?」

芳乃「なんでもー食べますー」

芳乃「そなたがー作ってくれたものならー」

芳乃「わたくしはー、なんでも食べるのでしてー」

芳乃「…もうーおろしてもらってもーかまいませんー」

芳乃「ではー…この席でーまっていますー」

芳乃「…」

芳乃「おおー…準備が早いのでしてー…」

 
4 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:13:34.02 :KNw927A40

芳乃「それではー、いただきますー」

芳乃「…ほー、ぱんを食べるのはー久しぶりですねー」

芳乃「はむはむ…」

芳乃「ちょうどよく焼けていてー」

芳乃「とても美味しいですー」

芳乃「はむはむ…」


芳乃「ごちそうさま、でしてー」

芳乃「片付けるのでしてー」

 
5 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:14:11.85 :KNw927A40

芳乃「…すきゃんだる、でして?」

芳乃「…ほー、勘違いがおこってしまうとー」

芳乃「大丈夫ですー」

芳乃「絶対に見られないのでしてー」

芳乃「…疑っているのでして?」

芳乃「わたくしー…そなたにー嘘はつきませぬー」

芳乃「大丈夫ですー」

芳乃「絶対」

芳乃「大丈夫」

芳乃「でして」

 
6 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:14:42.99 :KNw927A40

芳乃「それではー、お仕事にーいきましょうー」

芳乃「送るのとー迎えるのーよろしくお願いしますー」

芳乃「わたくしをー寂しくさせないでほしいのでしてー…」

芳乃「…! 頭ーなでなでー…」

芳乃「ふわぁー…気持ち、いいのでしてー」

芳乃「そなたーそなたー」

芳乃「おしごとがー終わったらーまた、頭をなでてもらえますかー…?」

芳乃「…そうですかー」

芳乃「楽しみに待っていますー」

 
7 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:15:36.60 :KNw927A40

芳乃「お仕事ー終わりましたー」

芳乃「そなたー、頭を撫でるお約束ー覚えていますでしょうかー?」

芳乃「ん……ふあ……もっとーやってほしいのでしてー…」

芳乃「ふふー気持ちいいのでしてー」

芳乃「…」

芳乃「そなたー」

芳乃「わたくしー、そなたとーもっと居たいのですがー…」

芳乃「わたくしがー、あいどるである限りーそなたといすぎるとー…すきゃんだる、と言うものになってしまいますー…」

芳乃「でもー、わたくしのーそなたと一緒にいたいという気持ちがー…」

芳乃「一体どうすればいいのでしてー…?」

 
8 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:16:18.22 :KNw927A40

芳乃「そなたー、お仕事お疲れ様、でしてー」

芳乃「そなたのー不安で眠れないという思いをー感じたためーわたくし、やってきましたー」

芳乃「わたくし、そなたがよく眠れるようにー」

芳乃「一緒に寝ますー」

芳乃「にこにこー」

芳乃「…」

芳乃「そなたー」

芳乃「そなたー暖かいのでしてー」

芳乃「わたくしのー身も心もー温まりますー」

 
9 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:17:08.32 :KNw927A40

芳乃「そなたー」

芳乃「寝てしまいましたかー」

芳乃「ぐっすりーでしてー?」

芳乃「…」

芳乃「わたくしもーそろそろ寝ないとー…」

芳乃「…」

芳乃「すぴー」

 
10 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/16(水) 01:17:51.58 :KNw927A40

P「ってことがあったんですよ!」

ちひろ「はぁ」

P「可愛すぎじゃないですか!」

ちひろ「そうですね」

P「いやー他にもまだあるんですよ!」

ちひろ「仕事してください」

P「この前のライブの前とか…」

ちひろ「おい」


21 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:33:12.70 :+YP6pP8d0

芳乃「今日はー久しぶりのらいぶー」

芳乃「みなをーわたくしの歌と踊りでー」

芳乃「魅了するのでしてー」

芳乃「…もちろんーそなたもーわたくしを見ていてくれますよねー?」

芳乃「…なら、わたくしは安心してらいぶに行けますー」

芳乃「ふぁんのみなもー大切なのですがーそなたはー……」

芳乃「それでは、わたくし、行ってくるのでしてー!」


22 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:33:46.82 :+YP6pP8d0

芳乃「…そなた、ただいまでしてー」

芳乃「久しぶりのらいぶー、楽しかったですー」

芳乃「…やはりー楽しむことは大事、ですねー」

芳乃「わたくしーたくさん踊って歌ったのにー全然疲れていませぬー」

芳乃「…? それは、わたくしだけー?」

芳乃「どういうことでしょうー?」


23 :担当アイドルの声は大体脳内補完できてるんですが ◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:34:52.60 :+YP6pP8d0

芳乃「それでーらいぶ中のわたくしはーどうでしたかー…?」

芳乃「……ほー…それはー…少しー恥ずかしくー///」

芳乃「えへへーでしてー」

芳乃「! 頭を撫でるのはー…」

芳乃「いえー、もうすこし、このままでー」

芳乃「…」

芳乃「そなたーそなたー」

芳乃「…なんでもないですー」


24 :なんか芳乃の声だけはっきりと聞こえるようになったんすよ ◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:35:28.14 :+YP6pP8d0

芳乃「こんにちはーでしてー」

芳乃「今日はー学校からそのままきましたー」

芳乃「それゆえー制服でしてー」

芳乃「…そうですかー」

芳乃「やはりーいつもと違って見えますかー」

芳乃「…『どちらかと言うと新鮮』なのでして?」

芳乃「『ついでにかわいい』ですかー…それはー…」

芳乃「とてもーうれしいのでしてー」

芳乃「…そのー」

芳乃「そなたのようなー男性はー」

芳乃「やはりこのようなー『せーらーふく』がお好きなのですかー…?」

芳乃「…」

芳乃「…」

芳乃「そ、そなたぁ…?」

芳乃「あまり、力説されてもーわたくしはー…」


25 :嬉しいことですねえ ◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:36:04.44 :+YP6pP8d0

芳乃「…そなたーそなたー」

芳乃「こたつー、あたたかいのでしてー」

芳乃「当たり前なのですがー言葉に出せばーさらにあたたまるかとおもいましてー」

芳乃「そなたが思ってるよりー言葉の力は強いのですよ?」

芳乃「…」

芳乃「そなたー」

芳乃「そのみかん取ってくれますかー?」

芳乃「…ありがとうございますー」

芳乃「むきむきーむきむきー」

芳乃「……ふむーこのみかんはー」

芳乃「そなたー、あーん」

芳乃「ほらー、あーん」

芳乃「…やっぱりー」

芳乃「このみかん、酸っぱいと思ったのでしてー」

芳乃「…はむ」

芳乃「…!」

芳乃「そなたぁ…これは…はずれですねー…」


26 :雪美とこずえもはっきり聞こえる日が来ますように ◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:37:01.27 :+YP6pP8d0

芳乃「そなたーそなたー」

芳乃「何かー具合が悪そうに見えますがー大丈夫でして?」

芳乃「…ほー、お仕事で少し失敗してしまったとー」

芳乃「ではーちょっとこっちに来てくださいー」

芳乃「…ここに頭をのせてくださいー」

芳乃「わたくしのーひざまくら、どうぞー」

芳乃「…! …ふふ、喜んでくれてーわたくしもうれしいですー」

芳乃「なでなでー…」

芳乃「…」

芳乃「そなたー?」

芳乃「人間は失敗する生き物、というのはよく聞きますねー」

芳乃「わたくしもー失敗するときもありましてー」

芳乃「この前選んだみかんのとかー」

芳乃「…すっぱかったでしてー」

芳乃「…」

芳乃「わたくしはーなぐさめることしかできませぬがー…」

芳乃「ふえ…? それでいいのでして?」

芳乃「わたくしがー、神様のようなものなのでして?」

芳乃「それはー、少し照れますー」


27 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:37:53.06 :+YP6pP8d0

P「ってこともあったんですよ!」

ちひろ「はあ」

P「癒されまくってやばいですよ! もうこれはボイスCD発売するしかないでしょう!」

ちひろ「CD発売ですか」

P「まあその話はこんど」

P「…あ、仕事終わったんで帰りますね」

ちひろ「さいですか」


28 :◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:38:24.32 :+YP6pP8d0

-家-

P「ただいまー」

P「…」

P「あら、よしのんいないん?」

P「…おっ」

芳乃「すーすー」

P「寝てたかー」

芳乃「すぴー…でしてー…」

P「ソファーの上で毛布もかけないで寝ちゃってさ」

P「なんかごめんな」

芳乃「だいじょうぶ…でしてー…」

P「…本当に寝てんのか…?」

P「まあいいか、毛布かけてと…」

P「おやすみーよしのんー」


29 :デレステ全譜面フルコンできますた(小声) ◆VlC8r8Zzak :2016/11/21(月) 02:40:55.77 :+YP6pP8d0

終わりーですー
明日来るとか明後日来るなんてなかった
イベント曲の密度が高くて泣きそうです
依頼出してきます


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】モバP「この前、芳乃がうちに来たんですよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1479226303/