モバマスなんですよ
ユッコに霊感がありますよというのだけ頭に置いておいていただければ多分大丈夫です


2 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 21:44:54.16 :v02Q3XP00

裕子「あっ、早苗さん!」パタパタ

早苗「あら、ユッコちゃんおはよう」

友紀「おはよー。そんな焦ってどうしたの?」

裕子「あ、友紀さんもおはようございます! 見てくださいよこの写真!」

友紀「どれどれ」

早苗「あ、これ昼の写真じゃない」

友紀「あー唯ちゃんと撮ったやつね。Twitterに上げてたんだ」

早苗「そうそう。レッスンの後だったから顔死んでないか心配だったけど……最近のアプリってすごいわねー」

友紀「大丈夫。そのままでも綺麗だよ」

早苗「友紀ちゃんもかわいいわよ」

友紀「いえーい」スッ

早苗「いえーい」パチン

裕子「いやハイタッチとかじゃなくて聞いてくださいよー」

 
3 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 21:50:30.72 :v02Q3XP00

友紀「とりあえずやっとこうかなと思って」

早苗「あはは、ごめんごめん……それで?」

裕子「ほら、この写真おかしいんですよ」

早苗「やだ、やっぱり顔死んでた……?」

裕子「それはどうでもいいんですよ!」

早苗「どうでもいいって何よ―ユッコちゃんは若いからまだわかんないのよー!」ムニ

裕子「んえ、ひょっとやめてくだひゃいよー」ムニー

友紀「お、サイキック顔面変形だ」

早苗「……ユッコちゃんも肌いいなぁ」ムニムニ

裕子「あうう」ムニニ

早苗「うーん……」ムニムニ

裕子「うばあああ」ムニニニ

 
4 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 21:53:36.30 :v02Q3XP00

裕子「うう……酷い目にあいました……これじゃサイキック悲劇の美少女ですよ……」

早苗「あんまりいいお肌だからつい……」

裕子「それこそサイキックお肌ケアの賜物ですね!」

早苗「何使ってるの?」

裕子「あ、でもふつーのですよ? プロデューサーにオススメされて」

早苗「あーユッコちゃんとこのプロデューサーも肌綺麗よねー。同い歳ぐらいのはずなんだけど……」

裕子「そうなんですよ、顔だけじゃなくてせな……じゃなくて! じゃなくてー!」

友紀「ちょっとごめん今昨日の試合のニュースやってるから静かにして」

裕子「全然しゃべらないと思ったらテレビに釘付けじゃないですか」

早苗「それテコでも動かないわよ」

裕子「サイキックなら……ムムム」

友紀「うーん、やっぱり野球は9回裏が勝負だね! でユッコちゃんなんだって?」

裕子「ムムム……今集中してるのでちょっと待ってください」

友紀「あいよー」

早苗「いや違う違う本末転倒じゃない。友紀ちゃんもう動いてるわよ」

裕子「ム? サイキックが成功していたことにも気づかない程の集中でした。我ながら恐ろしい」

友紀「物は言いようだなぁ」

 
5 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 21:58:16.32 :v02Q3XP00

早苗「で、何がおかしいの?」

裕子「え?」

友紀「え?」

早苗「いやえ? じゃなくて」

裕子「あ、そうそう。ほら、明らかにおかしいんですよ」

早苗「うーん?」

友紀「あっ、この変な影?」

早苗「ヒッ」ギュッ

裕子「それもそうですね」

友紀「何だろこれ、ボヤッと黒いもやみたいになってる……」

裕子「むむ、私をもってしても正体が……謎ですねぇ」

友紀「なんか居たのかなぁ。こう……幽霊的な」

裕子「ところで友紀さん」

友紀「ん?」

裕子「早苗さんものすごい抱きついてますけど大丈夫ですか?」

友紀「ああうん死にそう」ギリギリギリギリ

早苗「ううううう」ギリギリギリギリ

裕子「早苗さんストップストップ!!」

 
6 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:04:02.94 :v02Q3XP00

早苗「何が居るのよー……何がが写ってるのよ―……」ガタガタ

友紀「そんなに怖がること無いと思うんだけどなー」

裕子「なんだかわかんないぐらいのモノですからねー」

早苗「でも居るんでしょー……」ガタガタ

友紀「はっきり写んないぐらいだし大したことないんだよ多分」

裕子「あの子さんとか写ろうと思えばはっきり写れるらしいですよ?」

友紀「そうなの?」

裕子「恥ずかしがりだから写らないようにしてるって」

友紀「かわいいなぁ」

早苗「な゙ん゙で゙ぞん゙な゙に゙余゙裕゙あ゙る゙の゙よ゙」ガタタタタ

裕子「わざわざ現世に残るような人の話面白いんですよ」

友紀「早苗さんのほうがこわい」

早苗 ペチペチ

友紀「あっいてててごめんなさい」

裕子「早苗さんも余裕ありますよね?」

 
7 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:08:20.27 :v02Q3XP00

唯「ちぃーっす! おはよーっ!」ガチャッ

早苗 ビクッ

友紀「お、唯ちゃんおはよー」

裕子「おはようございます!」

早苗「な、なんだ唯ちゃんかぁ……驚かさないでよもう」ギュッ

唯「おはよーおはよー☆ ユッキー早苗さんといちゃいちゃしてたのー?」

友紀「いやー、スパーリング? プロレスごっこ? みたいな感じかなー」ギリギリ

裕子「プロレスごっこでは無いと思いますけど」

友紀「早苗さん怖がっちゃってくっついてくるんだもん」ギリギリ

早苗「しょうがないじゃないなんか写ってるんだもん……」ギリギリ

裕子「そんなに怖がるほどのものじゃありませんってば」

唯「ねぇねぇユッキー苦しくないの?」

友紀「苦しい」ギギギギ

裕子「あっ早苗さんストップストップ」

 
8 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:12:14.87 :v02Q3XP00

早苗「あの……ごめんね?」

友紀「もうちょっと弱くしてよー」

早苗「努力するわね」

唯「なんでそんなに怖がってたの?」

裕子「唯ちゃんが写真なんですけど……ほら、変なのが写ってるんですよ」

唯「あーっ、このもやもや~ってしたの?」

友紀「そうそう、その黒いやつ」

唯「ごめんねー! カメラ汚れてたみたいなのー!」

友紀「え?」

早苗「汚れ?」

唯「そーそー! 後で気づいてがっかりしちゃったよー。せっかく皆で撮ったのにサイアクー!」

早苗「なーんだ……」

友紀「原因もわかったしさ、もっかい撮れば良いんじゃないかなー」

唯「それナイスアイディアー! 裕子ちゃんもおいでおいでー」

 
9 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:18:25.80 :v02Q3XP00

唯「それじゃ撮るよー☆ はいちーずぅー」

「ばぁ……」

唯「ひゃっ?!」

早苗「ヒッ」ギュッ

友紀「ウッ」ギリッ

裕子「こ、小梅ちゃん?」

小梅「正解……び、びっくりした……?」

唯「もー、超びっくりしたよー」

早苗「心臓止まるかと思ったわよ……」ギギギ

小梅「えへへ……こっそり部屋に入れたから、いたずらしちゃった……」

裕子「私も負けてられませんね、ここはテレポーテーションで消えるユッコを」

友紀「ユッキもこの世から消えちゃいそう」ギギギ

早苗「あっ……ご、ごめんね?!」パッ

友紀「努力は感じられたよ」

 
10 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:24:48.79 :v02Q3XP00

唯「やっぱ変なのなんか写ってないじゃん? 皆びっくりして面白い顔だけどー♪」

早苗「ほんとだ……ただの汚れだったのね」

小梅「ん……何の、話……?」

裕子「あ、この写真なんですけど」コレコレ

早苗「いやー、裕子ちゃんがおかしいのが写ってるて黒い影見つけてねー」

友紀「早苗さん怖がっちゃってすごかったんだから」

早苗「だからなんで言っちゃうのよ!」ペチペチ

友紀「事実だもあててて」

唯「またいちゃいちゃしてるー」

友紀「でも正体もわかったし早苗さんも安心でしょ」

早苗「ま、そうねー」

友紀「また寝れなくなっちゃうとこだったもんねー」

早苗「余計なこと言わなくていいのよ、もう!」ペチッ

友紀「あはは、ごめんごめん」

 
11 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:29:14.33 :v02Q3XP00

小梅「……? 裕子ちゃんが言ってたの……か、影のことじゃない……よね……?」

唯「え?」

友紀「え?」

早苗「は?」

小梅「ね……裕子ちゃん……」

早苗「なんで早く言わないのよ!」

裕子「影の方がなんだかわからなくてサイキック案件かと思ったんですよ!」

唯「それでー結局なんのこと言ってたの?」

裕子「早苗さんの肩のところ見てみてください」

唯「んー?」

友紀「早苗さんもちゃんと見なよ」

早苗「見てる見てるから」ギュウ

友紀「あたしの胸しか見えないでしょそれ」

小梅「こ、これ……」

唯「あ、手?」

早苗「え? これ友紀ちゃんの手じゃないの?」

裕子「早苗さんから見て左側に居るのに左手置けるわけないんですよ」

早苗「ヒッ」ドムッ

友紀「ウッ」ビクン

 
12 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:34:17.81 :v02Q3XP00

唯「ユッキー生きてる?」

友紀「交通事故みたいだった」

裕子「ヘッドバッドはまずいですよ……」

早苗「ちがっちょ、え? なに? あの部屋になんかが居た上私の肩に手乗っけてたってこと?」

裕子「そうなりますね!」

早苗「そうなりますねじゃないでしょもおおおお」ガクガク

友紀「努力とはなんだったのだろう」ガクガク

唯「まーほら、それならさー、今度からお部屋変えてもらえばいいじゃん?」

早苗「う……ま、まぁそうね……」

友紀「レッスンルームになんか居るってことなんでしょ?」

小梅「ううん……」フルフル

友紀「え? 通りすがりってだけ?」

小梅「ううん……」フルフル

裕子「あー、というか……」

 
13 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:36:13.17 :v02Q3XP00



裕子「今も肩に乗ってます、手」



早苗「え?」


14 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:38:43.97 :v02Q3XP00

おしまい

短いお話でしたとさ
読んでくれた人ありがとう。また次があればよろしくお願いしますね。


15 :◆ganja..OLI :2017/02/05(日) 22:39:14.13 :v02Q3XP00

おまけ

千夏「怖くて寝られないから電話に付き合って? ……しょうがないわね、少しだけよ?」


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】裕子「写るんDeath」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486298649/