ゲッター最新作のダイマ
山無しオチ無し意味無し、ストーリー性無しです


2 :◆.xKc9zwqNY :2015/09/14(月) 23:15:12.32 :F1QW8q+A0

P「みたいですね」

高木「おお、懐かしい話をしているね君たち」

小鳥「あら、社長はゲッターロボをご存じなんですか?」

高木「勿論だとも。いつの時代も若者の流行についてチェックしてきたからね。たしかあれはサンデーで連載されていたかな」

小鳥「あー、そんな時代もありましたね」

P「実は俺、原作の漫画読んだこと無いんですよね」

小鳥「ゲッターに関しては漫画を原作と言って良いのかは微妙ですが……ということは、プロデューサーさんはアニメからですか?」

P「俺が入ったのはOVAですね」

小鳥「おお、ちなみにどれを観たんですか?」

高木「どれ、と言うことは、複数あるのかね?」


4 :◆.xKc9zwqNY :2015/09/14(月) 23:15:49.46 :F1QW8q+A0

P「ええ。ゲッターロボのOVA作品は三作あるんですよ。どれも世界観は独立してますから、どれから観ても楽しめますよ」

小鳥「私個人としては、新ゲッターから入るのをお勧めしますね」

P「漫画版のネタが豊富ですしね。昔からのファンも入りやすいと思います」

小鳥「私のお気に入りは断然チェンゲですけどね! あの無茶苦茶っぷりが堪りません!」

P「無茶しすぎた結果が監督交代とか洒落になってませんけどね」

あずさ「対ネオゲッターも、気軽に楽しめて面白かったですよ~」

P「どわぉっ!? あずささん、いつのまに!?」

あずさ「それが、ちょっとお散歩していたはずが気がついたら事務所に来てまして……」


5 :◆.xKc9zwqNY :2015/09/14(月) 23:16:28.06 :F1QW8q+A0

高木「しかし、三浦君がロボットアニメを観るというのも意外だねぇ」

あずさ「ふふ、亜美ちゃんがゲームを貸してくれたのがきっかけなんですよ」

小鳥「ゲッターでゲームというと、スパロボですか?」

あずさ「いえ、ゲッターロボ大決戦ってゲームです」

小鳥「亜美ちゃん、渋い趣味してるわねぇ……」

あずさ「ところで、ゲッターロボの漫画って色々出てますけど……」

P「そうですね。石川先生の作品から、それ以降も含めると結構出てますね」

あずさ「どうしてどれもちゃんと完結しないんでしょうか~?」


6 :◆.xKc9zwqNY :2015/09/14(月) 23:17:07.66 :F1QW8q+A0

小鳥「……」

P「それは……」

小鳥「虚無ったから、ですよ……」

あずさ「虚無った?」

P「まあ何と言うべきか……風呂敷を広げすぎたっていうのが一番正しいのかなぁ」

小鳥「いいえプロデューサーさん! ゲッターサーガは最早風呂敷云々のレベルを超えてます! 連載誌ごと虚無ったり作者ごと虚無ったりしてるんですよ!」

P「634とか結構いい感じだったんですけどね」

小鳥「ああ……なんて卑しいプロデューサーさんなんでしょう……」

あずさ「そんな感じで、今回の新連載は大丈夫なんでしょうか……」

小鳥「それはまだ分かりませんね……全てはゲッターの意志の赴くままに、です」

P「ゲッターに決着を付けるってのも気になりますね。ゲッター線の更なる先の姿が見られるんでしょうか」


7 :◆.xKc9zwqNY :2015/09/14(月) 23:17:47.90 :F1QW8q+A0

小鳥「とにかく、公開が楽しみですね!」

あずさ「はい~」

P「あれ、そう言えば社長は?」

高木「ようやく思い出してくれたかキミぃ」

小鳥「ピヨッ!?」

高木「いやぁ、一応昭和の頃にやっていたアニメと漫画は知っているんだが、新しい物になると全くついて行けなくてねぇ」

P「ゲッターシリーズも長いですからね」

あずさ「でも、こうして世代を超えてお話しできるのも、ゲッターサーガの魅力だと思いますよ」


8 :◆.xKc9zwqNY :2015/09/14(月) 23:18:19.31 :F1QW8q+A0

高木「そうだねぇ。我々もゲッターのような、世代を超えて愛されるアイドル事務所でありたいものだ」

小鳥「ゲッターの様にって言うのは何となくイヤな予感がしますけど……そうですね! 私も皆にそんなアイドルになって欲しいです!」

あずさ「ふふ、力不足ですが、頑張らせていただきます」

P「勿論俺たちも全力でサポートしますよ!」

高木「うむ、我等765プロは皆で一つ! その絆はゲッターチームのように固いのだよキミぃ!」

小鳥(まあ正直ゲッターチームの絆が固いかどうかは微妙なとこだけど……)


10 :◆.xKc9zwqNY :2015/09/14(月) 23:21:30.41 :F1QW8q+A0

P「何はともあれ、ゲッター最新作楽しみですね! 今回は虚無らないと良いですけど……」

小鳥「虚無るのも含めてのゲッターですよ。私はそう思うことにしてます」

あずさ「連載は12月からみたいですね~」

高木「絵を見た限り、かなりスタイリッシュだねぇ。昔の寸胴体型も私としては好きなのだが……」

あずさ「社長、見た目だけで判断できないのがゲッターロボじゃありませんか。今はただ、楽しみに待っていましょう?」

高木「三浦君……うむ、そうだな。とりあえず発売までに、既刊を読んで復習といこうじゃないか君たち!」

P「ま、大部分が未完なんで復習もクソもないですけどね」

小鳥「『ゲッターロボDEVOLUTION ~宇宙最後の3分間~』、別チャンにて12月より連載開始予定です! 皆さん乞うご期待ですよ、乞うご期待!」

おわり


11 :◆.xKc9zwqNY :2015/09/14(月) 23:23:15.84 :F1QW8q+A0

以上です。カップヌードルの謎肉が復活したとき以来の時事ネタssです
偽書、復活しませんかね……


12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/09/14(月) 23:49:48.79 :GOH0UaoTo
誰かくんだ

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/09/15(火) 00:01:17.93 :f8RG/BZzo
ラインバレルの作者が書くんだっけか

25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/09/15(火) 23:56:29.59 :tL9Lu5zZ0
ヴェッタァァァァビイィィィム!!


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】小鳥「ゲッターロボの新作漫画が出るらしいですね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1442240089/