【SS速報VIP】P「伊織も何か飲むか?」伊織「酒はダメなんでオレンジジュースください」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435150684/



1 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 21:58:15.01 :yER+4N710

P「ほい、オレンジジュース」 

伊織「乾杯…」 


2 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:10:42.07 :yER+4N710

P「どうだ?美味いか?」 

伊織「このオレンジジュースの果汁は…」 

P「ん?もちろんご希望通りに…」 

伊織「フルパワ───100%中の100%!!!」 

P「そそ」 


4 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:15:39.31 :yER+4N710

P「思ったんだけどさぁ、今日なんか雰囲気違くないか?」 

伊織「そうかね?」 

P「普段サングラスしてたっけ?あとなんか身長も俺より高い気が…」 



ガチャ 



響「はいさーい!」 


5 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:22:59.14 :yER+4N710

響「あれ?プロデューサーと伊織だけか?」 

いぬ美「バウッ!バウッ!」 

響「あ!どうしたんだ、いぬ美!」 

伊織「よしよし」 


6 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:27:49.35 :yER+4N710

伊織「こう見えてもねェ、結構動物好きなんですよ」 

響「そういえば伊織も確か飼ってたもんな」 

伊織「ヘレンって言うんですよ」 

響「あれ?そんな名前だったっけ?」 


7 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:32:56.77 :yER+4N710

P「そういえば伊織は今日は竜宮小町の仕事じゃなかったっけ?」 

P「まぁ、いいか!おーい!二人共オーディションに行くぞー!」 




響「わかったぞ!」 

伊織「アイアイサー」 


8 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:35:49.57 :yER+4N710

オーデション会場 



響「大きいビルだなー!」 

伊織「3分でこのビルを平らにしてみせようか?」 

響「そんな事しちゃダメだぞ!」 
 

9 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:40:34.33 :yER+4N710

P「準備は大丈夫か二人共?」 

伊織「問題無いねェ」 

響「なんたって自分達は完璧だからな!」 

P「よし!行ってこい!」 


10 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:50:50.46 :yER+4N710

─── 
─ 



P「響は合格で、伊織は不合格か」 

伊織「まあ20%ぐらいでもやれたでしょうが、なにせ臆病なモンでね」 

P「そこは100%でやれよ!危機感が足り無いんじゃないか!?」 

伊織「その台詞はオレの…」 

響「まぁまぁ!落ち着くさ!」 

P「響は良くやったなぁ」ナデナデ 

響「えへへ」 

伊織「やるねェ」 


11 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 22:57:21.32 :yER+4N710

765プロ 



P「戻りましたー!」 

響「ただいまー!」 

律子「おかえりなさい」 

P「お?竜宮も仕事終わったのか?」 

律子「ええ。向こうでみんなくつろいでますよ」 


12 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:03:56.45 :yER+4N710

亜美「兄ちゃん!聞いてよー!さっきいおりんがね!」 

伊織「ちょっと亜美!その話はしないって約束だったでしょ!?」 

あずさ「あらあら~」 


13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:07:26.35 :yER+4N710

P「あれ?向こうにも伊織?」 

律子「どうしたんですか?」 

P「俺たちさっき伊織とオーディションに行ってたんだけど」 

響「そうだぞ!なぁ?いぬ美?」 

いぬ美「バウ!」 

律子「何言ってるんですか?今日は私たちずっと一緒だったんですよ?」 

P「え?じゃあさっきの伊織は…」


15 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:18:20.06 :yER+4N710

伊織?「腕がなるねェ」ズズ…ズ 



P「まぁ、いいか!みんなジュース買ってきたぞー!」 

亜美「わーい!」 

あずさ「太っちゃわないかしら~?」 

響「やったぞー!」 

律子「ありがとうございます。でも経費じゃ落ちませんよ?」 



伊織「よくないわよ!誰よアレ!」 


16 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:24:33.70 :yER+4N710

律子「それよりアンタのランクアップのお祝いしちゃいましょう」 

P「お?何ランクになったんだ?」 

伊織「え?“B”だけど…」 



伊織?「」ピクッ 



伊織「な、なによ?」 


17 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:27:07.04 :yER+4N710

伊織?「初めて“敵”に会えた…いい試合をしよう…」 

伊織「ひっ」 


18 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:29:56.49 :yER+4N710

ガチャ 



やよい「あー!いましたよー!」 

???「なぁにぃー?本当か!?」 



伊織「や、やよい?」 


19 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:38:03.85 :yER+4N710

???「戸愚呂!テメェこんな所で何やってるんだよ!」 

伊織「こ、今度は誰よ!?」 

やよい「私の同級生で浦飯幽助くんですよー!」 

伊織「同級生!?」 

幽助「浦飯幽助!超不良!」 

やよい「なんでも戸愚呂さんが迷子になっちゃったみたいで…」 


20 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:42:26.21 :yER+4N710

─── 
─ 



戸愚呂「世話ばかりかけちまったな…」 

P「ははっ、気にしなくていいさ!」 

伊織「私は気にするわよ!」 

P「まぁまぁ、何か飲むか?」 

戸愚呂「酒はダメなんでオレンジジュースください」 


22 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:51:08.87 :yER+4N710

P「ほい、オレンジジュースっと…うわっ!」バシャーン 



亜美「あぁ!あずさお姉ちゃんにオレンジジュースが!」 

響「服にかかってびしょ濡れだぞ!」 

律子「ちょっと!誰か早くタオルを!」 

幽助「うひょー!絶景だぜ!」 

やよい「タオル持ってきましたー!」 



あずさ「あらあら~」どたぷ~ん 



戸愚呂「今日はでかい奴の厄日だね」 

伊織「何言ってんのよアンタは!」スパコーン 






おわり


23 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/24(水) 23:55:42.42 :2CrBZ3hDO
完全に中学だと忘れてたよ最後は大学生くらいになってひとりでラーメン屋だったかやってたな

24 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/25(木) 00:22:46.31 :1mizec/Co
2回は読んだのに高校生だと思ってた

25 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/25(木) 00:40:41.53 :yJCJwm3sO
いいテンポだった

26 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/25(木) 02:00:15.09 :SoSPicYQO
アイマス×幽白は俺も書こうと思ってたんだが先を越されちまったようだねェ…… 

36 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2015/06/27(土) 17:14:11.39 :2S5yTJXE0
これ別にいおりんの格好してた訳でもないのなwwwwww乙!!


SS速報VIPに投稿されたスレッドの紹介です
【SS速報VIP】P「伊織も何か飲むか?」伊織「酒はダメなんでオレンジジュースください」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1435150684/